土嚢製造機


どのうくん この土嚢製造機どのうくんは、主に建設現場などで使われる土嚢を、「早く・楽に・安く・簡単に」製造する機械です。従来のやり方に比べると約1/3の価格で、しかも作業員はいすに座りながら、楽に土嚢製造が出来ます。今まで重労働だった土嚢製造を軽作業低コストで、そしてスピーディーにを可能にしました。200V仕様で重量が460kgなので2tトラックで移動もラクラク !! 法面工事・下水道工事・防災・災害時にも威力を発揮、高能率を実現する新しいパートナーです。


作業状況

『作業状況』写真


東北中央自動車道
志戸田工事
(日本道路公団)
山形建設(株)施工現場

従来の作業状況 どのうくん作業状況

『従来の作業状況』写真

1人は土を入れる役、もう1人は袋を押さえる役の2人での作業で、大量の土嚢製造は毎日の重労働作業でした。



いままでのやり方(手作業)
2人×1日×100個


どのうくんの場合
2人×1日×1800個
(1時間225個×8時間)



『どのうクン作業状況』写真

あらかじめホッパーに土(砂・砕砂・良質山砂)を入れ、土嚢袋をセット、スイッチを押せば一定量の土が落ちてきます。最後に土嚢袋のひもを結んで出来あがりです。土の量はタイマーでセットします。


作業方法

『作業方法1』写真
バックホーで「どのうくんのホッパーに土を入れます。
土嚢袋を落口にセットします。
『作業方法2』写真
『作業方法3』写真
スイッチを押します。
(土の量はタイマーで調整)
土が落ちてきます。
『作業方法4』写真

土が落ちている状況です。
『作業方法4』写真
『作業方法5』写真
土嚢のひもを結んで出来あがり。




コスト比較表 (平成21年度歩掛より) 



*1日の製作数量*
100個
1,800個
*1袋当りの単価*
288円
84円
名称
単価
手作業
どのうくん
(数量)
(金額)
(数量)
(金額)
山砂
2,000/m3
2m3
4,000円
36m3
72,000円
土嚢袋 (62×48cm)
  
100枚
1,800円
1,800枚
32,400円
作業員
13,700/1人
2人
23,000円
1人
11,500円
特殊運転手
18,500/1人
  
0円
1人
15,400円
バックホウ
18,912/1日
   
0円
1日
14,750円
発電機 (15KVA)
3,536/1日
  
0円
1日
3,326円
どのうくん損料
1,200/1日
  
0円
1日
1,200円
合 計(1日8時間作業して)
28,800/100個
150,576/1,800個

どのうくん :寸法 1,180/m(幅)×2,100/m(高)×2,080/m(奥行)
      :重量 500kg
      :電力 200V

開発元
(共同開発)
山形建設
山形市清住町1-2-18
023-644-5208
プッシュ建設 山形市鋳物町66-4
023-643-4660
http://www.push-kensetsu.co.jp
発売元 
プッシュ建設


FAX
山形市鋳物町66-4
023-643-4660
023-643-4308

 
お問い合わせは下記メール又はFAXにてお願い致します。

E-Mail