H22年度

霞城公園の清掃・除草
献血活動

2011(H23)年1月29日(土)、昨年7月に続いて、今年度2回目の献血をおこないました。
実施時間は、前回同様午前8時半から午後4時まで。社員や協力企業の皆様 合計68名の方々にご協力いただきました。血液約24,400ml分です。
輸血用血液が不足するという冬期間の献血実施を、今後も続けていくつもりです。これからも、社員や協力企業の皆様のご協力をお願いいたします。

献血活動 献血活動

霞城公園の清掃・除草
霞城公園内の除草をおこないました

10月2日(土)、社員55名で霞城公園 山形市野球場南の歩道を中心に草むしりをおこないました。
今回は、大手門へ向かう歩道と、県体育館に向かう道路の仮囲いフェンス際の除草です。
石敷きの歩道は石の間を草刈カマでかき出すように雑草を取り除き、フェンス際はうっそうと茂った草を刈り取りました。
作業は朝8時半から約2時間。約35袋分の草を取り除きました。

霞城公園内の除草をおこないました 霞城公園内の除草をおこないました

献血活動
献血活動

7月31日(土)、当社では通算4回目の献血がおこなわれました。
午前8時半ころから、仕事の合間を縫って社員や協力企業の方々が本社での献血に協力してくれました。午後4時までの実施で、70名から血液約25,000mlが提供されました。
今後も、輸血用血液が不足するという冬期間や8月頃を中心に献血活動を続ける予定です。社員の皆さん、協力企業の皆さんのご協力をお願いいたします。

献血活動 献血活動

山形駅西周辺歩道清掃
河川アダプト

当社天童事業所の「山形建設(株)立谷川をきれいにする会」は、昨年ふるさとの川アダプト事業団体に認定され、今年は2年目です。
「アダプト」は里親という意味です。「山形建設(株)立谷川をきれいにする会」が里親となって、立谷川周辺をきれいで身近なところにするという活動です。年に2回、河川敷の除草や河川の清掃をおこなうことにしています。
6月22日(火)、山形天童線の天山橋からJR奥羽本線の山寺鉄橋までの区間、立谷川北側の河川敷の背丈ほどの雑草を、丸一日がかりで草刈り機で除草しました。
翌日も立谷川南側の除草を予定していましたが、あいにくの豪雨のため、その後の数日をかけて少しずつおこない、現在は作業が完了しています。

河川アダプト 河川アダプト

山形駅西周辺歩道清掃
山形西公園清掃活動

土木部を中心にした有志は、山形市西部の西公園植樹帯の草取りを行いました。今年で2年目です(年2〜3回実施)。
6月11日(金)午後の暑い日差しの中、土木部、ISO検査教育部などのメンバー15名は、西公園内の駐車場に通じる道路と歩道の境の植樹帯に繁殖した雑草の除草をおこないました。
休みの日には家族連れなどでにぎわう西公園ですので、私達の行動が少しでも皆さんのお役に立てばと、暑さも苦にせず精を出して草取りに励みました。

山形西公園清掃活動 山形西公園清掃活動

山形駅西周辺歩道清掃

CSライフサポート事業部は、山形市大森の社会福祉法人 山形「サンシャイン大森」さんの草取りを行いました。この活動は毎年恒例になっていて今年で4回目を数えます。
6月9日(水)の早朝六時から、長岡本部長、佐藤部長を含め11名で敷地内の除草を行いました。施設の方にもご協力いただき、朝のうちにきれいに仕上げることができました。どのう袋を利用しましたが、100袋ほどとかなりの量になりました。


山形駅西周辺歩道清掃
山形駅周辺 清掃活動

5月29日(土曜日)今回は、昨年秋に引き続き、霞城セントラル西側・山形テルサ周辺の歩道植樹帯の草むしりとゴミ拾いをおこないました。
本社周辺は、従来どおりゴミ拾いを重点的におこないました。参加者は合わせて72名。約1時間の作業で、約40袋の雑草やゴミが集まりました。

山形駅周辺 清掃活動 山形駅周辺 清掃活動

山形駅西周辺歩道清掃
山形県立病院周辺 清掃活動

4月30日(金)、主要地方道山形天童線の清掃活動を行いました。 清掃は約2時間、当社天童事業所を中心に社員約40名で行いました。
天童事業所から県立中央病院までの歩道および分離帯・土手のゴミなどを拾い集めました。

山形県立病院周辺 清掃活動 山形県立病院周辺 清掃活動

山形市消防団協力事業所の認定
消防団協力事業所 当社は、2010(H22)年3月、『山形市消防団協力事業所』に認定されました。
『山形市消防団協力事業所』とは、総務省消防庁が定めた「消防団協力事業所表示制度」に基づき、消防団に協力する事業所として山形市が認定した事業所のことです。
当社の認定期間は、2012(H24)年3月までの2年間です。